ニキビ跡消す化粧水

ニキビに効果的な天然クレイとは?


大人になっても悩まされるニキビですが、最近では、ニキビに効果的ということで「天然クレイ」という成分を使った洗顔料があるのをご存知でしょうか。この天然クレイですが、なぜニキビに効果があるのでしょうか。ここでは、今話題の天然クレイがニキビにどう作用するのか、詳しく紹介していきます。

まず、市販のクレンジングオイルや洗顔料には、「合成界面活性剤」というものが含まれています。この合成界面活性剤は、肌の表面の毛穴や皮脂を吸着させながら水に融解させることで、化粧を綺麗に落とすことができます。つまり、合成界面活性剤という成分自体が、洗顔料にとても適した成分なのです。

しかし、人工的に合成された活性剤であるため、皮脂への吸着作用が強すぎるというデメリットがあります。洗顔で皮脂を洗い流すことは大切なことなのですが、皮膚の表面の皮脂が減りすぎてしまうと、余計に皮脂が過剰に分泌されてしまい、かえってニキビの原因になってしまいます。

そこで、天然クレイが注目されているのです。天然クレイには、肌表面の皮脂を適切な状態を保たせるはたらきがあります。合成界面活性剤のように皮脂を余分に洗い落としてしまうことがなく、洗顔を行うことができます。

では、なぜ天然クレイはそのようなはたらきをするのでしょうか。それは、天然クレイの中の粒子が極めて微細なつくりになっていることに加え、その粒子が微量の電力により層の構造をつくり、肌にとって必要のない皮膚の汚れのみを吸着させるという作用があるからです。

この天然クレイが作る層と層の隙間の大きさは約50ナノメートルという、とても微小なスケールです。この層の隙間の狭さのおかげで、隙間の中に皮脂などの汚れを巻き込むことができるのです。

合成界面活性剤のように、化学反応が起こることで皮脂を吸着させるのではなく、天然クレイのもともとの性質によって、必要ない分の皮脂だけを取り除いてくれるのです。このおかげで、洗顔後の過剰な乾燥を防ぎ、皮脂の分泌をとめてくれることになるのです。

天然成分という理由から評価されているだけで、実際には薬局で売られているクレンジング剤や洗顔料と何が違うのかと、疑問に思う方もいらっしゃると思います。

実際、天然クレイが含有されているというだけで、合成界面活性剤による過剰な脱脂作用がない、という大きなメリットがあるのです。この機会にぜひ、天然クレイの洗顔料などを試してみてはいかがでしょうか。

 ニキビ跡を消す化粧水、おすすめランキング!

このページの先頭へ